2009年11月 6日 (金)

イメージ ベトナム

Img_3165700

ほんの一瞬の思いつきで撮った写真です。

ベトナムの民族衣装を着たこの建物の案内をする女性でした。

どうでしょうか? 何となくベトナムのイメージが感じられますか?

ただこの建物は、写真の雰囲気、柔らかい、優しいイメージからはほど遠い、歴史上の重要な建物でした。

続きを読む "イメージ ベトナム"

| | コメント (5)

2009年11月 3日 (火)

『旅スタ 世界遺産講座』 第5回 ベトナム

Img_3424700

さてクルーズの事ばかりご紹介して、本来のこの世界遺産を紹介してませんでしたので、今回の『旅スタ 世界遺産講座』はこのハロン湾でいきます。

◆ ハ・ロン湾  ベトナム 自然遺産 1994年、2000年

登録基準:

(vii)    類例を見ない自然美および美的要素をもつ優れた自然現象、あるいは地域を含むこと。

(viii)    生命進化の記録、地形形成において進行しつつある重要な地学的過程、あるいは重要な地質学的、自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表とする顕著な例であること。

続きを読む "『旅スタ 世界遺産講座』 第5回 ベトナム"

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

世界遺産に泊まる! 優雅なホテルの1日 No-3

Img_3331700

部屋もモダンなデザインでしょう!

木造船の木のぬくもりがあって、デザインもシック。

目覚めると窓からは朝のやわらかな日差しが差し込んでいます。

続きを読む "世界遺産に泊まる! 優雅なホテルの1日 No-3"

| | コメント (2)

2009年11月 1日 (日)

世界遺産に泊まる! 優雅なホテルの1日 No-2

Img_3469700

下の階から2層が客室、3階がレストラン、その上がオープンデッキ。各部屋に小さいながらもテラスが付いています。

夜は決められた湾に停泊しますのでエンジンの音もなく、海の揺れもなく、ゆっくり休めますよ。

この写真では見えませんが、船尾にテンダー(小舟)が付いており、それに乗り換えて岸壁に行ったり、途中の漁村を訪れたり、大きな鍾乳洞探検に行くようなプログラムもすべて含まれています。

続きを読む "世界遺産に泊まる! 優雅なホテルの1日 No-2"

| | コメント (2)

2009年10月31日 (土)

世界遺産に泊まる! 優雅なホテルの1日 No-1

Img_3328700

世界遺産のど真ん中に泊まることができるホテル(クルーズ船ですが)の「今日の一枚」です。

ベトナムの世界遺産<ハロン湾>を1泊してゆっくりクルーズする、「バヤクルーズ BHAYA Cruise」のレストランフロアーからの眺めです。

鏡のように静かな水面を走るこの船は全く揺れません。心地よい風と素晴らしい風景が一番のごちそうです。

といってもディナーはしっかりしたフレンチのコースディナーが楽しめます。

続きを読む "世界遺産に泊まる! 優雅なホテルの1日 No-1"

| | コメント (4)

2009年10月27日 (火)

朝の顔 ホーチミンの出勤風景

Img_2954700

前回のしっとり情緒溢れる街の様子から一転、これが朝のホーチミンの街の顔です。

最近久しくこのような光景は見た事のないほど、街がエネルギーで溢れかえっています、というかメチャクチャです(笑)

続きを読む "朝の顔 ホーチミンの出勤風景"

| | コメント (4)

2009年10月24日 (土)

サイゴンの夜

Img_2929

<サイゴン> 何となくノスタルジックな響きのある名前だと思いませんか。

現在のホーチミンの夜の情景です。 

今朝このベトナムから帰国しました。上は今回宿泊したベトナムで最も古く(1880年〜)由緒あるホテル、コンチネンタルサイゴンです。

コロニアルな雰囲気を残したホテルで、このホテルにまつわる話や小説は沢山あるようですがそれは又別の機会「ホテル物語」でお話ししましょう。

さてそのサイゴンの夜、今日はこんな情景を簡単にご覧いただいて終わりにしましょう。

なにせ夜中のフライトでよく寝てなくて(笑)

続きを読む "サイゴンの夜"

| | コメント (8)