2010年6月 3日 (木)

ヨーロッパ春の庭園 最後の情景

P1000322

オランダキューケンホフ公園の情景。一気にご覧いただきましょう。
これでもほんの一部ですがお楽しみください。2010年5月9日

続きを読む "ヨーロッパ春の庭園 最後の情景"

| | コメント (2)

2010年5月14日 (金)

チューリップ畑 もうすぐ終わりです

P1000218

帰国しました。
前回の訪問から3週間後。やはり例年よりチューリップも開花が遅れていたようで今回訪れた時(5/6)は丁度畑も最盛期。前回訪問分でご紹介したチューリップはキューケンホフ公園内の温室に咲いていたものでしたが、今回のは正真正銘の野(畑)に咲くチューリップです。ただこの見事な花達ももうすぐ花を切り取られます。

それはあまり花が咲きすぎると栄養分が花に回って球根の質が悪くなるからです。
何せ売り物は花でなく、球根なのですから。

遠くから見ると本当に花の絨毯のようです。

続きを読む "チューリップ畑 もうすぐ終わりです"

| | コメント (2)

2010年5月 4日 (火)

早春の朝 世界遺産の広場にて

Img_6322700

ベルギー/ブラッセル 世界遺産<グラン・プラス>の朝です。

出勤前の女性のようでした。いつもこの時間に店を開くこのお花屋さんから何か春の花の鉢を買っていました。

観光客で溢れる世界遺産の優雅な広場ですが、ここにも地元の人々の暮らしがあります。

この写真も我ながら気に入っているのですが、お花屋さんの写真では昔撮った冬のローマの花屋さんの写真もお気に入りの一枚です。こちら→

このお花屋さんを取り囲む世界遺産の建物は・・・

続きを読む "早春の朝 世界遺産の広場にて"

| | コメント (8)

2010年5月 1日 (土)

艶やかなチューリップ達

Img_6171

チューリップ、ごゆっくりご覧下さい!

人気ブログランキングへ←皆さんの1クリックが励みになります。

| | コメント (1)

2009年1月19日 (月)

ドイツ 花のある情景

003

オーバーアマガウ/ドイツ

オーバーアマガウは、ミュンヘンから南西へ約130kmの所に位置する、バイエルン地方の小さな村です。山間に建つ民家などの壁に描かれた美しいフレスコ画や、キリスト教関連のモチーフを模った木彫りで有名ですが、それ以上に、10年に一度だけ本格的な「キリストの受難劇」が行われる村として、広く知られています。

来年2010年5月に行われます。

ヨーロッパの田舎に行くと、上のような窓辺を花で飾った光景によく出会います。

1クリックいただけると励みになります

| | コメント (2)

2009年1月13日 (火)

オーストラリア 花のある情景

0023

ターラビーチ・リゾート/ポートダグラス/オーストラリア

トロピカルな花が飾られた南国リゾートの朝食風景です。ここは隠れリゾート的な高級ロッジですが、といっても派手な内装ではなく、自然にとけ込んだ「自然との共存」のテーマを持ったロッジです。

ここは以外と日本から行きやすいのですが、あまり知られていないのでおすすめです。
私の写真もありますが、ここはホテルのホームページが充実していますのでそちらをご覧下さい。

日本から直行便(ジェットスター=LCC=ローコストキャリアー、タレントのベッキーがCFで宣伝していてTVでご覧になった方も多いと思いますが)で約8時間、ケアンズへ。そこから北へ車で約一時間走った所にあります。詳しくは下記で。
今オーストラリアは日本の季節と反対で、真夏。1、2月あたりあが一番暑い時期です。

このリゾート今が一番良い時期でしょうか。

朝、鳥の声で目を覚ます、静かなリラックスできる空間が用意されています 

しばらくないですねそんな時間を持つ事が・・・

■ターラビーチリゾート

1クリックいただけると励みになります

 

| | コメント (2)

2009年1月11日 (日)

オランダ 花のある情景02

Dscf0032

4月中旬からこんな光景がオランダでは見れるようになります。

この素晴らしい光景を見る前に、これから厳しい寒さに耐えていかなければいけません。
暗く寒いヨーロッパの冬です。

でもその後にこんな素晴らしい景色が見れるのですから・・・

キューケンホフ公園はもちろん手入れされたチューリップや各種の花々は有名で素晴らしいのですが、個人的にはこの写真のような緑の木立とその木漏れ日、鳥の声など、より自然に近い方がおすすめですね。
ぜひ今年のご旅行の計画にいれてみては。
すでに各社のパッケージは満席になりつつあると思いますよ。

続きを読む "オランダ 花のある情景02"

| | コメント (0)

2009年1月10日 (土)

オランダ 花のある情景

Nl01_2

「花のある情景」と言えばやはりオランダの風景でしょう。

これまでに何度となくこのキューケンホフ公園の写真ご紹介してきましたが、何回見ても清々しい風景だと我ながら思います。数年前の写真ですので昨年の風景とは違っているかと思いますが、雰囲気は変わっていないと思います。

オランダに住んでいた頃、この公園へは車で20分くらいの所に住んでいました。

今から思うとなんと贅沢な空間が近くにあったのかと思います。

続きを読む "オランダ 花のある情景"

| | コメント (2)

2009年1月 9日 (金)

タヒチ 花のある情景

0001

ボラボラ島/タヒチ

ヨーロッパから一転しして南太平洋の楽園、タヒチの「花のある情景」です。
南国らしいでしょう。ハネムーナー(だけではないかな)憧れの水上コテージ。
外観はまさにタヒチのイメージですが、部屋に入るとまた南国らしい、憎い演出が。
ハネムーナーは(花嫁は)大喜びの仕掛け・・・

続きを読む "タヒチ 花のある情景"

| | コメント (2)

2009年1月 7日 (水)

アマルフィー海岸 花のある情景

5

ラベッロ/アマルフィー海岸/イタリア

久々ヨーロッパの「花のある情景」です。

この街は私のお気に入りの街の一つです。

アマルフィー海岸沿いの小さな村、ラベッロからの絶景です。

この村のお隣がかつて海洋国家として繁栄したアマルフィーの街で、この沿岸の村々はどこも絵になる景色ばかりです。

個人旅行ではこのあたり行きにくい所ですが、ナポリあたりから日帰りのツアーも出ています。

1クリックいただけると励みになります

| | コメント (6)