« 湘南の秋 | トップページ | 早くもクリスマス情報が各地から »

2009年11月 6日 (金)

イメージ ベトナム

Img_3165700

ほんの一瞬の思いつきで撮った写真です。

ベトナムの民族衣装を着たこの建物の案内をする女性でした。

どうでしょうか? 何となくベトナムのイメージが感じられますか?

ただこの建物は、写真の雰囲気、柔らかい、優しいイメージからはほど遠い、歴史上の重要な建物でした。

Img_3164700

先ほどの写真の反対側、正面からの全景です。

<統一会堂> 1975年4月30日、北の解放軍の戦車がこの官邸の鉄さくを突破して入城を果たし、事実上ベトナム戦争が集結した、歴史を見てきた建物です。

戦争当時ここは南ベトナム政権の独立宮殿で大統領官邸。戦争時だと言うのに、この建物の中には、大小の宴会場、娯楽室や映画館、図書館などなど、それは豪華な部屋がいくつもありました。

屋上にはヘリポートまであったのですが、解放軍が入城してきた際、そこからここの住人、大統領とその家族はヘリで逃げ出したのでした。

そんな歴史の重要な一場面を見てきたこの建物も、今ではホーチミン市の観光の目玉。沢山の観光客がやって来る平和のポイントになっています。


1クリックいただけると励みになります

|

« 湘南の秋 | トップページ | 早くもクリスマス情報が各地から »

コメント

ベトナムの民族服アオザイはこの地を訪れるまで「素敵だな。」と
思ったことは無かったのですが、空港で働いていた女性の
アオザイ姿に同姓ながら「どきっ!」としました。チャイナ服に負けず劣らず
しなやかな女性の美しさを表現する衣装だと思ったのです。
聞けばアオザイが着られるように菜食にして体を服に合わせるとのこと。
女性は何処の国でも涙ぐましい努力をしているのだな~と妙に感じ入った
ことを覚えています。

投稿: 陽だまりバーバ | 2009年11月 6日 (金) 09時54分

☆陽だまりバーバさん
そうですね同性の方がそう思うくらいですから、異性はもっとドッキリしました(笑)

投稿: ◇旅のスタイリスト | 2009年11月 6日 (金) 22時55分

はじめまして、こんにちは。
ブログランキングから何気なく立ち寄って、ポチっとさせていただきました。
明るい緑をバックにした、アオザイ女性のシルエットの美しさに釘付けになりました。
ベトナムには行ったことがないんですが、ハロン湾などの写真を見て、一発で行ってみたくなりました^^
世界各地を旅されていて、うらやましいです。
私のブログでも、お気に入りブログとして登録させていただいてもよろしいでしょうか?

投稿: 探し人 | 2009年11月 7日 (土) 09時54分

☆探し人さん
ようこそお越しいただきました。偶然撮れた写真でした。
世界各地を回っているのは仕事ですから、役得ですかね。
是非リンクお願いします。
今後ともよろしくお願いします

投稿: ◇旅のスタイリスト | 2009年11月 7日 (土) 11時30分

I had a desire to begin my business, but I did not have got enough amount of money to do it. Thank heaven my close fellow said to utilize the mortgage loans. So I used the student loan and made real my old dream.

投稿: GRETCHENAllison | 2012年8月 7日 (火) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湘南の秋 | トップページ | 早くもクリスマス情報が各地から »