« 2年目 始めの一枚 「情景」と言うこと | トップページ | 旅情 ヴェネチアへ »

2006年6月18日 (日)

「情景」写真のお気に入り

Rom11_1 ローマ/イタリア

以前にもご紹介した写真でもあり、今とは全く反対の真冬の時期の写真でもあるのですが、個人的に気に入っている「情景」の一枚なので再登場させました。

12月31日のローマ、寒い寒い日でこの石畳からもその寒さが伝わってくるようと、ミラノ在住の方からもコメントもいただきましたが、ほんとに寒かったのです。この街角の花屋さんの所だけホット暖かさが感じられて、思わず一枚撮ってしまいました。

石畳の寒さ、色とりどりの花、それを買求める人、古い街並み、何か温かさが感じられませんか? そんな思いを抱いて撮った「情景」でした。

1クリック、コメントお願い出来れば励みになります

|

« 2年目 始めの一枚 「情景」と言うこと | トップページ | 旅情 ヴェネチアへ »

コメント

遅くなりましたが一周年、おめでとうございます。
ポルトフィーノとサンジミニャーノの写真、すごく嬉しいです。
やっぱりイタリアの田舎はいいなあ・・。

この写真、暗い中にパッと明るい花々が、
なんだかオランダ人が描いたの絵のようですね。
疲れた体にしみた一枚でした。

投稿: マダム・サオンヌ | 2006年6月18日 (日) 08時00分

オランダ人が描いた絵のよう=レンブラントの絵のようですね。そう感じる感性はすごい! オランダに住んでいたことがありながら私は考えもしませんでしたが、言われてみればその通りですね。

投稿: ◇マダム・サオンヌさん | 2006年6月18日 (日) 12時45分

ご無沙汰しています・・・( ´∀`)
いつもどの写真もステキですが、コノ写真、確かに見たコトあるような・・・(///∇//)
石畳が花屋さんの灯りにともされて、寒いけれど暖かな、何ともいえないコントラストですね♪
しかしスタイリストさんとワタシの行っている場所の違いったら・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
これからも素敵な情景で、癒してくださいませませ☆

投稿: princess | 2006年6月18日 (日) 22時29分

追伸:お恥ずかしい限りですが、スタイリストさんのブログ、リンクさせて頂きました♪これからもココロに残る素敵な一枚、楽しみにしています♪ o(*^▽^*)o 

投稿: princess | 2006年6月18日 (日) 22時32分

こんばんは!いつもきれいな写真楽しみにみてますよ!
寒い中、お店を広げて街の人にお花を売っている様子があったか~い感じですね!!

実はヨーロッパに旅行に行きたいと思い、いろいろ悩んだ末イタリアに行くことに決めました。
ミラノ、フィレンツェ、ローマに行く予定です。
もちろん美術館なども楽しみなのですが、何気ない街の風景とか、街の人とか・・・
イタリア的日常にたくさん触れられたらいいなぁと思っています。
ヨーロッパは初めてなので、ちょっとドキドキしているのですが(イタリアはスリが多いと聞きますし・・・)楽しみです!

投稿: メリー | 2006年6月18日 (日) 23時18分

ブログにコメントありがとうございました。
素敵な写真がいっぱいですね。

この花屋さん、なんだかバルセロナにもいそうな花屋さんです。地面にいっぱい広げて傘をさして... 
温かみの伝わってくる写真ですね。

投稿: gyu | 2006年6月19日 (月) 06時27分

ほんと、素敵な写真です。
寒い冬の夜に、ここだけ、
ぽっかりと「暖かさ」が感じられます♪
お花って本当にカラフルですねー

投稿: firenzeDORA | 2006年6月19日 (月) 07時18分

石畳の道って 独特の雰囲気がありますよね
凸凹だとはいえ、一応石畳の道が多いルーマニア。
やっぱり赴きがあって そして色んなものが
似合う気がします。

1周年↓おめでとうございます。
またあとでじっくり過去の記事、私も
読ませていただきますね。

★素敵なコメントありがとうございます。
ルーマニアにきてこういうことを考える機会があっただけでも
来た価値はあったかな、と自己満足かも
しれませんが思っています。

投稿: go2rumania | 2006年6月19日 (月) 18時28分

もう一度拝見できてうれしいです、この写真大好き!
イタリア人の色んなこと-人情、愛情、友情、そして浪漫-
を感じてしまう私です

投稿: interoyoko | 2006年6月20日 (火) 16時09分

え、リンク未だだったんですか(笑) どうぞ今後ともよろしくお願いします。場所の違いはないですよ、世界はどこでも面白い!

投稿: ◇princessさん | 2006年6月20日 (火) 21時42分

イタリアへ行くのですか、いいですね。初めてだとスケジュールが厳しくなりがちですが、ぜひともバールでカフェでお茶を飲む時間をとってくださいね。ヴェネチアの居酒屋も是非いければ。

投稿: ◇メリーさん | 2006年6月20日 (火) 21時49分

コメント有難うございます。そうですねバルセロナにも似合いそうな、ありそうな花屋さんですね。ヨーロッパの街の風景画この手の花屋さんとマッチするのでしょう。

投稿: ◇gyuさん | 2006年6月20日 (火) 21時51分

真冬にこのカラフルさは日本にないかもしれませんね。ほんとに暖かさを感じました。またイタリアの街並みも絵になりました。

投稿: ◇firenzeDORAさん | 2006年6月20日 (火) 21時54分

コメント有難うございました。確かにそのような事を感じる、考えるようになったことが海外に出た一番の収穫になっています。

投稿: ◇go2rumaniaさん | 2006年6月20日 (火) 21時56分

この写真を見て、そのように感じられることは素晴らしい、尊敬します。そうやってあらためて見ると我ながら「情景」になっていると自己満足です(笑)

投稿: ◇interoyokoさん | 2006年6月20日 (火) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114991/10570282

この記事へのトラックバック一覧です: 「情景」写真のお気に入り:

« 2年目 始めの一枚 「情景」と言うこと | トップページ | 旅情 ヴェネチアへ »