・ドイツ

2012年8月14日 (火)

2012クリスマスバスツアー イメージギャラリー(ドイツ編)

今日は前回のフランス編の続き、ドイツ編です。

フランスとは違った雰囲気のクリスマスマーケット、ドイツの古都、ドレスデンです。

01maisen_2

ドイツで初めに立ち寄るところは、陶器で有名なマイセンです。ここではマイセンの素晴らしい陶器の見学やお買い物など楽しんでいただきます。

02

その後ドレスデンの街へ。到着後は自由行動。ご自由に街の見学をお楽しみくださ。ザクセン王の居城レジデンツ城のマイセン陶器のタイルで作られた壮大な壁画も見所です。

03

再建がなって美しい姿が蘇ったフラウエン(聖母)教会です。

さあ夜はいよいよクリスマスマーケットへ。自由にお楽しみください。

Img_0343_2
小さな路地もクリスマスの屋台で賑わっています。

Img_0374_2
おいしそうな食べ物の屋台もたくさん出ていますので、食事に困ることもありません。

Dsc03394_2
ドレスデンのクリスマスマーケットのシンボル、木製のクリスマスピラミッド。

Dsc03407_2
メルヘンチックな飾りです。

Dsc03428_2
ドレスデンの街自体もライトアップされてとても綺麗です。

Dsc03415_2

世界最古と言われる、ドレスデンのクリスマスマーケットもご期待ください。

20120811_173009

2011年8月 5日 (金)

ベルリン 秋のライトアップイベント

2010年10月13日~24日の約2週間にわたって「ライト・フェスティバル」(Festival of Lights)というイベントが開催されます。

大聖堂を始め、テレビ塔、ブランデンブルク門やシャルロッテンブルク宮殿などの50箇所以上のベルリンの人気観光名所が、色とりどりのライトに照らし出されます。
またイベントに合わせて「光」というテーマで数多くの展示会が開かれます。このイベントをテーマにしたフォトコンテストも開かれるようです。
ライトアップされた観光名所をボートやバス、ベロタクシーで巡るツアーも予定されています。

※「ライト・フェスティバル」公式サイト
 URL http://www.festival-of-lights.de/ (ドイツ語、英語)

情報提供:OTOA 海外ツアーオペレーター協会